スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














マスキングテープを生活雑貨として活用しよう
<< スリムな分別ゴミ箱(簡単に分別、すっきり収納) | main | 甘くないトリュフチョコで幸せバレンタイン >>

マスキングテープを生活雑貨として活用しよう



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




マスキングテープはもともと、何かを塗るときにはみ出さないようにするためのテープです。
なので、限られた人しか使わないものでした。

しかし、最近和紙でできたマスキングテープが生活雑貨として注目されています。
では、なぜ和紙のマスキングテープが生活雑貨となり得るのでしょうか。

和紙のマスキングテープは半透明なので、文字の上から貼っても下の文字が見えます。
それでいて目立つ色合いでもあるので、マーカーとして使えます。
和紙なので、ハサミを使わずに手で手軽に破れるのもgood.

絶対に汚せない本や企画書などにマークするのに便利です。
マスキングテープの利点の一つに、はがしても跡が残らずきれいな点があげられます。

このはがして使うということであれば、スケジュール帳に使うのもいいでしょう。
例えば予約を入れる時に、来週の火曜日と木曜日のどちらかといったような
仮の予定なんてときもあるでしょう。その場合まず、
両方にマスキングテープを貼っておき、正式に日程が決まったら、
予定があいたをはがせばいいのです。
普通の蛍光マーカーではこういった使い方はできません。

なお、マスキングテープの上から文字を書くには、油性のボールペンにしましょう。
水性だとはじいてしまうので…。

生活雑貨としてのマスキングテープという使い方は、ありそうでなかった
斬新な考えだと思います。この使い方にピンと来た人は雑貨屋へGO!


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 18:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links