スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














電車内に持ち込める折りたたみ自転車はこれだ!
<< 折りたたみ自転車を徹底比較 | main | 史上最小の折りたたみ自転車はこれだ! >>

電車内に持ち込める折りたたみ自転車はこれだ!



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回は、電車内に持ち込める折りたたみ自転車についてです。最寄駅から学校や会社が遠いという人は、ぜひこの記事を参考に、折りたたみ自転車を持って電車通勤・通学してください。

まずお値段のことを考えるかもしれませんが、安物は本来26インチ用に作られたコンポーネントを使用するのでスピードが出ません。シマノのカプレオのような、小径車用のコンポーネントを用いた自転車ならば、ロードには及ばないものの、26インチの自転車に匹敵するスピードは出ます。それに、安物はフレームが鉄で重いです。重い折りたたみ自転車を持つ労力を考えると、走って行った方が楽だということになり、本末転倒です。ここはちょっと奮発して、安ものは避けましょう。

また、フレームが横向きに折れ曲がる自転車はあまりおすすめできません。可能な限り縦に折れ曲がるタイプを買いましょう。ただし、こういう折りたたみ自転車、たとえばBD-1やBrompton、TartarugaのType-fなどがあります。価格は10万円〜です。あるいは、どちらも20万超の折りたたみ自転車ですが、BD-3はシマノ・インテゴの24速、TartarugaのType-F DXはSRAMのデュアルシフト24速などは高性能です。どちらも内外装を組み合わせた変速機で、両方トップの組み合わせだと、クランク一回転あたり、ロード車よりも進む設定になっています。ここにあげたものは小型で軽量なので、電車内に持ち込めるはずです。電車内では迷惑にならないように、先頭車両の鎖に結び付けるなどしましょう。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 12:48
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links