スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














一眼レフレンズの種類の決め方
<< 一眼レフデジカメ入門編〜基本用語を覚えよう | main | 一眼レフレンズの倍率は高い方がいいのか? >>

一眼レフレンズの種類の決め方



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回は、一眼レフカメラのレンズの種類についてです。一眼レフレンズの種類で、よく迷うのが、ズームレンズを買うか、高倍率ズームを買うかではないでしょうか。

高倍率ズームの方が、一本で通常から高望遠までカバーできてレンズの取替えが必要ないため、便利だというのが1つの考え方でしょう。

しかし、高倍率ズームにはデメリットもあります。画質が悪い、最短撮影距離が遠い、開放F値が暗い、超望遠が必要ない時でも、重いレンズを付けていなくてはならないなど。また、普通の旅行程度だったら、私の経験上、そんなにズームは使わないと思います。まあ、何を撮るかによるといったらそれまでですが…。

レンズの種類は、この程度のことは話せますが、あとは自分の好みによります。私は画質にこだわるタイプなので、あまり高倍率は好きではありませんが、画質よりも利便性を重視するなら、高倍率がいいでしょう。一眼レフレンズの種類について、私が言えるのはこんなことです。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 17:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links