スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














包丁の選び方〜これであなたも包丁さばきの達人
<< 包丁の種類と材質〜鋼とステンレスの違い | main | 時計のベルトを交換するとき、これだけは注意! >>

包丁の選び方〜これであなたも包丁さばきの達人



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回は、包丁の選び方についてです。料理に慣れてくると、1本の包丁だけでは物足りなくなってくるかもしれません。そこで、今回は包丁の種類と用途をご紹介して、選び方の参考になれば幸いです。

<包丁の選び方>

・出刃包丁
魚をさばくときに用います。刃渡りの柄に近い部分は、骨を叩き切るときに使い、上の方はさばきや身おろしに使います。

・刺身包丁
刺身を引くときに用います。素材の組織細胞を壊さないように、刃は薄く、幅は狭いのが特徴です。刃元から刃先を使って、包丁を引いて切ります。刃元から切っ先まで使い、一気に引き切ることで、刺身を上手に切ることができます。

・薄刃包丁
野菜をむく、きざむ、へぐ、そぐのに使います。その特徴である薄い刃によって、繊細な切り口になります。しかし、刃が薄いため、刃こぼれしないように気をつけてください。カボチャなどの硬い野菜は、切るのを避けるか、温めてからにしましょう。

ちなみに、みなさんのほとんどは三徳包丁を使っていると思います。料理初心者の方は、とりあえず三徳包丁を使っていれば、選び方に迷うことはないでしょう。三徳包丁は万能なので。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 18:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links