スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














時計のベルトを交換するとき、これだけは注意!
<< 包丁の選び方〜これであなたも包丁さばきの達人 | main | 時計のベルトを調整〜相場と安上がりに済む方法 >>

時計のベルトを交換するとき、これだけは注意!



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




時計のベルト交換を考えていますか。時計のベルトは痛みやすく、一種の消耗品と言えます。時計のベルトを交換するとき、いくつかのポイントがありますのでご紹介します。

まずブランド時計についてですが、ブランド時計のベルトが痛んだり、中古で購入したりしてベルトを交換しなければならない場合は、ブランド時計取扱店に持ち込みましょう。エルメス、ブルガリ、グッチなどの純正ベルトは取り寄せてくれます。また、ステンレスベルトの長さの調整などは、ブランド時計取扱店でなくても行っていますので、近所の時計店に相談しましょう。特殊な時計ベルトでなければ、10分ほどでやってくれるでしょう。エルメスなどの革ベルトで、純正でなくてもよいという方は、ネットショップや通販で安価で高品質の皮革時計ベルトがたくさん売っているので、それを購入するとよいでしょう。このときに、純正のベルトとバックル(尾錠)は絶対に捨てないでください。もしエルメスなどのブランド時計を売る場合、純正のベルトのバックル(尾錠)があるなしでは査定金額が全く違ってます。

時計のベルトを交換するときは、サイズも入念に確認しておきましょう。意外と小さくて手にかからない…なんてことになったらもったいないので。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 22:40
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links