スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














時計のベルトを調整〜相場と安上がりに済む方法
<< 時計のベルトを交換するとき、これだけは注意! | main | 時計のベルトの調節〜相場と注意点 >>

時計のベルトを調整〜相場と安上がりに済む方法



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回は、時計のベルトを調整することについてです。時計のベルトは痛みやすいので、調整をしっかり行うことで、ベルトにかける負担を少しでも少なくしましょう。

さて、時計のベルトを調整するには、だいたいいくらかかるのでしょうか。実費の場合は店によって異なりますが、500円〜1,000円が相場です。特に、輸入品の一部高級品では、実費を取られる場合が多いです。しかし、輸入品は店によって、料金の価格差が大きいので、簡単に相場を言い切るのが難しいというのが、本音です。一方、国産、輸入に限らず、メーカー製の物であれば、量販店でも無料で調整くれる場合がありますよ。

なお、金属ベルトの場合、バンドの構造さえわかっていれば、それほど難しい作業ではないので、東急ハンズなどで販売されているツールを使い、自分で挑戦してみてもいいのではないでしょうか。安上がりになりますよ。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 22:45
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links