スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














時計のベルトのサイズ〜測るときの注意点
<< 時計のベルトの掃除〜何を使ったら効果的で安全なのか | main | フォリフォリの時計のベルトを交換するには >>

時計のベルトのサイズ〜測るときの注意点



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回は、時計のベルトのサイズを測る際の留意点をご説明します。時計のベルトは、1cmサイズが異なると、違和感を感じるという噂なので、正確に測れるように気をつけたいものです。

時計のベルトのサイズを測る位置は、「手首の骨の付け根の左側2cmくらい」が正しい位置です。なお、メジャーが軽く食い込むくらいが丁度にメジャーを巻き付けましょう。こちらで、色んな方に測って貰ってみた結果。締め付けないで測ってくださいというと、ほとんどの方が0.5cm〜1cm大きいサイズとなってしまいました。

また、メジャーの代用でひもを腕に巻いて、印を付けてから定規で測っても良いのですが、メジャー以上に食い込みやすいので、正確性ではやや劣ります。

また、ベルトのサイズを時計屋に申告する際には、「16cmなら締め付ける感じで、17cmでは緩い感じがします」など1cmの幅で、なるべく具体的に申告しましょう。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 16:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links