スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




一定期間更新がないため広告を表示しています



























 














ギターアンプの選び方〜用途によって適した大きさを
<< プジョーコーヒーミルは使い勝手がいい(実は車より古い) | main | アウトドア バック 防水 >>

ギターアンプの選び方〜用途によって適した大きさを



【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?




今回はギターアンプの選び方です。用途によって使うべきギターアンプの大きさや電力は変わってきますので、おおむねこの選び方を参考に適切なアンプを選んでください。選び方を間違えると、自宅で大きな音が鳴って近所迷惑になったりします。

自宅で練習する場合は、10〜20Wの小型アンプがいい思います。さらに小さな9V電池で鳴らすミニアンプもありますが、それではギター音がしっかりと出ませんので、やはり10W以上のギターアンプを選びましょう。

スタジオやライブハウスで使用するためのギターアンプが欲しい場合は、出力の上限はありません。ライブハウスでギターアンプを使う場合は、その会場の規模によっても変わってきますが、50W以上のアンプを選ぶのがいいでしょう。ただし、大きいギターアンプは運ぶのも大変です。運ぶ当ても考えておきましょう。

自宅とライブの兼用の場合は、自宅の防音状況や、周辺の住宅事情によって変わってくるので一概には言えません。ライブで使うなら50Wくらいは欲しいところですが、近所の様子がわからないのならば、まずは小さいギターアンプで試すのが無難かもしれません。

この選び方を参考に、いいギターアンプを選んでくだされば幸いです。


























 














スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2010.05.15 Saturday
  • -
  • 09:41
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














  • by


【PR】

えっ・・・!?
福島県産こしひかり10kgが3千●●●円!?しかも送料無料で、ポイント10倍なんて、
そんなのうそでしょう!?






























 














コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links